図書館を利用する

利用案内


 図書館利用登録・利用券について



   ※利用券は、本人以外登録・利用はできません。

1.図書館資料の貸出を受けるときは、白山市図書館利用券が必要です。「図書館利用券申請書」に記入しいずれかの市立図書館にお申し込みください。(図書館利用券は、申し込みがあればすぐに交付します。)

利用券交付が可能な方は、次のとおりになります。

白山市内に在住、または通勤・通学する方

金沢市、小松市、能美市、野々市市、川北町にお住まいの方

2.図書館利用券を受け取るときには、ご本人確認のため次のいずれかが必要です。

運転免許証・健康保険証・パスポート等公的機関が発行したもの(住所が確認できるもの)

学生証またはこれに類するもの(住所・生年月日が確認できるもの)

その他 住所、氏名、生年月日が合わせて確認できるもの

(小学生以下で本人が申請書に全て記入できる場合、証明書は不要)

市内通勤の場合、上記に合わせて以下の証明が必要です。

社員証、名刺、勤務証明のいずれか

図書館利用券は、0歳から申し込みが可能です。

代理人(保護者等)が記入する場合でも、本人の立ち会いが必要です。

やむを得ない事情で代理人が申請する場合は、本人の委任状が必要です。

 

 利用券の有効期限と更新手続き

利用券の有効期限は、作成年の誕生日より3年です。有効期限を過ぎると更新手続きが必要です。更新手続きは、窓口で利用者ご本人に対し、登録内容に変更がないか確認して行います。

 登録事項に変更があった場合

住所・氏名・電話番号などに変更があったときは、「図書館利用券変更申請書」に記入し、届け出てください。その際、利用登録時と同様に、新住所・氏名を確認できるもの(運転免許証など)が必要です。

 利用券を紛失・破損した場合

無料で再交付できます。「図書館利用券再発行申請書」に記入し、届け出てください。

その際、利用登録時と同様に、住所・氏名を確認できるもの(運転免許証など)が必要です。

 

各種申請書様式ダウンロード

>図書館利用券申請書

>図書館利用券変更申請書

>図書館利用券再交付申請書

 

newpage1.htmlへのリンク

白山市立図書館 | 利用案内